<< ビッキー 海外旅行デビュー A... ビッキー 海外旅行デビュー A... >>
ビッキー 海外旅行デビュー Austriaの旅 中編
e0142226_1293527.jpg




今年は異常だわー 25度なんてもう涼しいって感じよねー とイギリス人のお友達が言うとおり ロンドン ありえないくらい暑くて干からびています・・・・。暑さに弱いので、夏時間でいつまでも太陽が沈まないのが恨めしいくらいです、日没18時希望!(←22時近くまで外が明るい)それが無理なら、、、、ダンナ君 クーラー付けてと大家さんに交渉して下さいヨー。

・・・・と ロンドンの天気報告はこのくらいにして、旅の続きです。暑さに負けてUPするのをやめようと思いましたが、続く と書いてしまったので がんばれ>私。

思い出の地GRAZを後にして、向かった先は サウンドオブミュージックの舞台であるザルツブルグ。Salt(Salz)の語源にもなった、お塩の名産地でもあります、、、って逆ですね(笑)。

e0142226_1465284.jpg

海底が隆起した地形。ザルツブルグの入り口で、こんな景色が迎えてくれました。カメラの設定をきちんとしていなかったので若干暗くなってしまったのが残念ですが、美しい山並みと湖畔の風景。こうした自然を目の当たりにすると心がすーっとします。アイスランドで、隆起したプレートの境界を歩いた時にも同じような気持ちになったのを思い出しました。

e0142226_1502456.jpg

e0142226_151994.jpg
e0142226_151371.jpg

ザルツブルグ自体はいわゆる中世の面影を残した街並み。旧市街のゲトライデガッセ通りは看板がとても可愛い。マックもH&Mもこの通り。
要塞にも登りました。今回の旅行で、こうした郊外の町を旅行するときにはベビーキャリアーが断然便利だと実感しました。ベビーカーだったら、行動が大分制限されてしまったかも。ビッキーがベイビービヨンを大泣きして拒絶したので、お友達のくみさんが教えてくれた別のキャリアーをあわてて買ったのですが、それが大活躍してくれました。

e0142226_23056.jpg

モーツアルトの生家にも行きました。もう少し大きくなって写真を見せたときに何か感じてくれるといいな、ヨーロッパに暮らしている間にビッキーにはこうしたホンモノを色々体験させてあげたいな という親心で一生懸命ビッキーに話しかけたのですが、半分は夢の中でした>親の心子知らず・・・>^_^; 違?!

e0142226_4231667.jpg

e0142226_423403.jpg

岩肌に立つレストランで、ちょっぴりリッチなランチ。ビッキー連れでも快く入れてもらえました。お料理はすべてが美味しかった!オーストリアに来たらぜひ飲まなくっちゃ!ということでダンナ君は食後にシュナップスに初挑戦していました。いいな~ ということで 授乳中の私も一口だけ頂きました、、、あれ二口だったかも・・・(汗)。
Alt Salzburg
Bürgerspitalgasse 2 5020
Salzburg

e0142226_4242066.jpg

e0142226_4244117.jpg

子連れ旅行ならキッチン付きの宿が便利と聞いて、GRAZでもSALZBURGでもミニキッチンのついている部屋を予約しました。少し割高ですが、夜の外食が難しいので気楽でよかったです。地元のスーパーで、簡易キッチンでも料理のできそうな材料を選んで、こんな感じ↑でディナーをしていました。ミニコンロとレンジでできるもので献立を考えていると、一人暮らしの頃が思い出されました。子連れ旅行も工夫次第で楽しくなるものです^^。

旅の最後に続きます・・・・。
[PR]
by emy_to | 2009-07-05 02:18 | UK 国外旅行
<< ビッキー 海外旅行デビュー A... ビッキー 海外旅行デビュー A... >>