<< ダンナ君に秘密にしたい場所 T... ろんどんらいふ写真館 >>
お誕生日ばんざい
e0142226_6133443.jpg


ビッキー、誕生日おめでとう!



3月7日、ビッキーが1歳の誕生日を迎えました。去年の出産から、実にあっという間でしたが、本当に楽しくて、今までの中で最も充実した一年でもありました。ビッキーの成長もさることながら、折々に触れて自分を見つめなおしたり、ビッキーを通じて沢山のお友達ができたり、同じ事も「親」という視点で見直したり、と私にとっては人生の中で精神的にみのりの多かった期間でもありました。海外での出産、子育て(そして、ダンナ君のMBA --;)で大変なこともありますが、ダンナ君、周りのお友達に支えられてこの日を迎えることができたと思います。みんな、本当にありがとう、そしてビッキー、私たちを親として選び、産まれてきてくれてどうもありがとう。あなたという世界で一番尊い存在を目の前にして、日々この上ない喜びでいっぱいです。ママはこの先あなたと一緒に成長できることを、とても楽しみにそして心から幸せに感じています。


誕生日おめでとう。
一年間の育児で母親としておおくのことをまなばれたと思う。あかちゃんも成長したけれども、両親も人間として成長されたことを信じる。一年間をふりかえって、母親の心にもっともふかくきざみこまれたことは、この子にはこの子の個性があるということにちがいない。この個性を世界じゅうでいちばんよく知っているのは、自分をおいてほかにないという自信もうまれたと思う。その自信をいちばん大切にしてほしい。(中略)赤ちゃんの意思と活動力とは、もっと大きな、全生命のために、ついやされるべきだ。赤ちゃんの楽しみは、常に全生命の活動の中にある。赤ちゃんの意思は、もっと大きい目標に向かって鼓舞されねばならぬ。
赤ちゃんとともに生きる母親が、その全生命をつねに新鮮に、つねに楽しく生きることが、あかちゃんのまわりをつねに明るくする。(中略)「なんじはなんじの道をすすめ。ひとびとをしていうにまかせよ。」(ダンテ)
松田 道雄  「育児の百科」 より。

e0142226_6162719.jpg
e0142226_616561.jpg

ダンナ君が期末試験?で多忙を極めているので、誕生日パーティーは家族でこじんまりとひらきました。本当はお友達を招待して盛大にしたかったのですが、、それは来年のお楽しみということで。雛祭りを当日できなかったので、三食ちらし寿司にしてみました。テーマは「お花畑」笑。高野豆腐やら、かんぴょうやら、干しシイタケやらが入った定番ちらし寿司があまり好きでないダンナ君からも好評でした、こっちの方が簡単で売れ行きもいいので、もう普通のちらし寿司を作るのはやめようと思いました>違。それから、いっちゃんレシピから鶏肉と人参のサラダ、豚肉とエビの肉団子、ケーキはビッキーもかじれるようにとブルーベリーとラズベリーのマドレーヌにしましたが、拒否、、、orz 雛ぼーろの残りを夢中で全部食べていました。C'est la vie.


e0142226_6172260.jpg

    ダンナ君が買ってきてくれたバルーンにご機嫌の Birthday Girl ビッキー。

e0142226_6175097.jpg

ビッキーよりも3日早く産まれた Lちゃんのバースデーパーティーに来ない?と誘われたので、午後から出かけてきました。実は、蛤のお吸い物の代わりに、アサリのお吸い物を作ろうと思って午後に買い出し、家族でのお祝いは夕方からにしようと思ったのですが、ダンナ君と「アサリより思い出」ということで、お祝いをランチに繰り上げをしたのです。15人位招待されていたかな~?普段大ぜいの人前に出ることのないビッキーは、終始私にしがみついていました 笑。

e0142226_6181362.jpg

私たちからビッキーへの誕生日プレゼント。フランス製のプラムです。ビッキーが押して歩いている姿を早くみれますように~♪
[PR]
by emy_to | 2010-03-07 22:29 | UK special
<< ダンナ君に秘密にしたい場所 T... ろんどんらいふ写真館 >>