<< Les Miserable, ... イギリスで子育て park p... >>
1歳児2人と行く コッツウォルズの旅
e0142226_6512288.jpg




いま日本から私が尊敬してやまないKumiさんが、愛息子のAkki君とロンドンの我が家に遊びにきてくれています。毎日、朝から晩までおしゃべりが尽きないので、ブログもすっかり放置状態ですが、ロンドン生活の記録として忘れないうちに、最近のこと。

e0142226_6515141.jpg
e0142226_6521264.jpg

e0142226_654339.jpg

先週末は、コッツウォルズへ遊びに行ってきました。向った先はBurford。日本でもこの町の名前は割に有名なのかしら?日本人の観光客の方を沢山みかけました(^_^)。
さてさて、町に到着すると、なんとMaison Blancを発見!えー、こんな田舎町に~ びっくり~ でも嬉し~♪ ということで、早速入りました。ロンドンの北側にお住まいの方には、なんてことないかもしれませんが、私の住んでいる南側には店舗がないのです、、、このお店が近くにあればおもてなしの時にデザート作らなくていいのになぁ 笑笑。

Maison Blanc Burford
136 - 142 High Street,
Burford, Oxon,
OX18 4QU

e0142226_6523331.jpg

e0142226_6525245.jpg

e0142226_6545557.jpg
e0142226_655147.jpg

ランチは、Maison Blancの対面にあったBarでとりました。コンフィを頼んだら、チャイナタウンで食べられそうなアロマティックダックが出て来てちょっとびっくりしましたが、なかなか美味しかったし、Kidsメニューもあったので、子連れの方にはお勧め。名前は、忘れました 汗。ガーリックブレッドがベビー達に人気で、ビッキーもAkki君もがつがつ食べていました、君たち もうこの味もいけるのかい。

e0142226_6553978.jpg

この町は、おととしの冬にダンナ君と行って、£8のブリキの板のショッピングで不穏な雰囲気になった思い出の場所でありますが 苦笑、今回はKumiさんという強い味方がいたので、

e0142226_6571939.jpg

                      ↑じっくり物色して、新たな籠をお買い上げ♪ 
                           Kumiさん、ずっと家にいて下さい 爆。

e0142226_6574397.jpg

コッツウォルズらしく、宿はマナーハウス風の場所を選びました。「風」とつけたのは、このホテル内装がかなり近代的だから。改装を終えたばかりのようで、部屋が広くて清潔で大満足でした。周辺には何もありませんが、何もない田舎町の宿泊を楽しむ場合には、ぜひお勧めしたい宿です。ディナーはホテルのレストランで頂くことができて、なかなかのお味でしたよ。
e0142226_658260.jpg

                   ぱぱぁ、ちゃんと おてて もっててね!

広い庭で遊ぶダンナ君とビッキー、この後ビッキーは砂利の上で転倒して、人生初の鼻血を出しました、い、痛かったよねぇ。。。

■Wyck Hill House Hotel & Spa
A424 Burford Road
Stow On The Wold,
Cotswolds,
GL54 1HY

e0142226_6582539.jpg

  翌日は、Woodstock近郊にある、チャーチル元首相の生家Blenheim Palaceへ立ち寄ってみました。

e0142226_6584292.jpg

ここ、今までのコッツウォルズ旅行ではノーマークでしたが、歩けるようになった子供達にはぴったりの場所でした。この広いお庭、気持ちいい!この時Kumiさんが、ノーベル賞受賞経験者は、風光明媚な場所で育った人が多いと教えてくれたのですが、咲き誇る花や、茂る木々を目の前にして、きっと自然界にある規則や秩序を肌身で感じで育ったことが関係しているのかな?と思いました。先日、ダンナ君も日経新聞で、3歳位までは自然体験が一番大事という記事を目にしたと言っていましたが、Kumiさんの話を聞いて、緑豊かなイギリスでのんびりとビッキーの育児ができているのは、恵まれている事なんだなぁ、と改めて思いました、、、もちろん、ノーベル賞なんて高望をマミーはしてないですよ 汗汗>将来のビッキーへ。

e0142226_6585893.jpg

館内は撮影禁止なのですが、建物の作りはさることながら、展示されている食器の揃えが見事でした。パイプオルガンも一見の価値ありです。バギーでの入場が×だったので、歩き疲れたビッキーはダンナ君の肩車が嬉しかったらしく、興奮して叫んでいました 恥。まだ辛うじて天気の日が続くイギリス、週末の子連れ旅行には最適な場所の一つです♪ 秋口にもう一度行きたいな~。

さて、楽しいKumiさん滞在記、次に続きます。
[PR]
by emy_to | 2010-08-12 06:59 | UK trip
<< Les Miserable, ... イギリスで子育て park p... >>