<< スイス料理といえば・・・ 駐妻的生活 >>
スイス チューリッヒ湖クルーズ
e0142226_1743264.jpg



イギリスの祝日はnational holidayといわずにbank holidayと呼びます。この国では
数少ない休みのため、bank holiday近くになる話は旅行のことで持ちきり。私たち夫婦は
スイス、チューリッヒへ二泊三日の旅に出かけてきました^^。

朝空港からホテルに向かい、到着が10時前でしたが、部屋が空いていたのでチェックインを
させてもらうことができました。リーズナブルな国!
しかも受付のお姉さんは満面の笑顔で対応してくれて、無愛想&ため息交じりのイギリス式
サービスに慣れてきてしまった最近、思わず涙が出そうになるほど感動してしまいました。
さすが観光立国。


ホテルの裏の広場でマーケットが開催されていたので、旦那君を引っ張っていきました。




e0142226_17521137.jpg


大きい苺。私の手のひら程ありました。イギリスの苺5個分位ありそうです。
美味しそうだったので、1箱買って食べながらマーケットをうろうろ~♪

e0142226_17551112.jpg


野菜が物凄く活き活きしていて、イギリスのか細い日照時間の下で育ったものとは違うなぁ
と感心の連続(←旅行中こればっかりでしたけど・苦笑)。
美味しそうなパスタ屋のストールがあったので、スピナーチのフィットチーネとフリッジを購入
してみました。チーズも美味しそうでしたが、持って帰るのが難しいので断念・・・・。



e0142226_17594359.jpg

マーケットの後は、大陸でよく見かける「トラム」に乗ってCITYまで。
スイスの公用語がフランス語・ドイツ語・イタリア語というのは有名ですが、どこでもこの三ヶ国語が話されているわけではなく、ドイツに近いチューリッヒではドイツ語が日常使われているそうです(尤も、チューリッヒ地方の方言があるようですが)。
そんなわけでトラムのチケット売り場の表記ももちろんドイツ語。チケット販売機の前で呆然と
しているとすかさず「大丈夫?」とヘルプしてくれたスイス人マダム・・・。なんて優しい国なのかしら!じーん、じーん、じーん。

e0142226_1875189.jpg

町のハイストリート。高級ブティック、時計店、チョコレート店が並んでいました。
チョコのお店はスウィーツ好きには堪らないかも知れませんが、入った瞬間甘いにおいに
やられて30秒で退場・笑。少しならいいんですけどね~。

e0142226_1811581.jpg

e0142226_18112821.jpg

ハイストリートを抜けると視界に広がるのがチューリッヒ湖♪
ここではクルーズができます♪色々コースがあって、例えば船上でビュッフェができるもの
もありましたが、私たちは1時間半のショートコースをチョイス。一人大体7CHF(約700円)
ほど。

e0142226_18115654.jpg

ビールを飲みながらボーっと湖の景色を眺めて、極楽・極楽♪
オトナならではの楽しみ方です♪
[PR]
by emy_to | 2008-05-29 18:15 | UK 国外旅行
<< スイス料理といえば・・・ 駐妻的生活 >>