カテゴリ:UK 日常( 47 )
母子で行く National Gallery
e0142226_545980.jpg


3週間の一時帰国から戻りました。心配していたビッキーと私だけの帰国フライトも何とか頑張り>母さん(^_^;)、時差ぼけもようやく解消されました。時差ぼけは私よりもビッキーの方が早く治ったみたいです、さすがの若さですかね、、、、0歳児。
日本の滞在中には、沢山のお友達と再会して、パワーを分けてもらいました。育児を始めてから 周囲の応援の力に感謝をする日々なので 温かい励ましをもらって イギリスでの子育てをまた頑張ろう!という気持になれました。みんな、本当にありがとう!お土産も一杯頂きましたよ、帰り 32㌔になったスーツケースの1/4、、いや もっとかな はプレゼントで占拠されていました、、、果報者です。

さて、ロンドンに戻って。先週、かねてからビッキーを連れていきたかった National Galleryへ出かけてきました。美術館巡りは ヨーロッパに暮らす醍醐味の一つ。ロンドンに暮らしている間に ビッキーには出来るだけ沢山の本物を触れさせたいと思っているので、お天気に恵まれたこの日 もう少し疲れを取ってからの方がええんちゃう というダンナ君の心配を他所に ビッキーと二人でいそいそと。オランダ風俗画あたりまでは起きていたビッキーですが 印象派の絵画の前では爆睡、、、マミーがその分堪能してきました、次は逆回りにしようかな(苦笑)。産後にギャラリーを再訪して、驚いたのが自分の嗜好の変化。出産前には大好きだった絵を受け付けなくなっていたり、またその逆もあったり、変わらず好きな絵もあったり。母親になるって 視点がこんなに変わって面白いものだなー、と意外なところで認識したわけです。ビッキーが産まれて来てから肩の力が すとん と抜けて 幸福で穏やかな気持ちで満たされているのは 私の中での基準が 自分 から ビッキーに変わったことにあるのかな と思いますが、きっと 印象の違いは こうした気持ちの変化が作用しているのでしょう、、、あ、もちろん ダンナ君も引き続き基準にいますよ(汗)。

あ、ちなみにダンナ君ですが 日本での疲れ(←出張だった)が祟ったのか 親不知で腫れて 高熱にうなされたうえ 顔が変形していました(爆)。抗生物質とうがいのおかげで大分腫れはひきましたが、歯医者さんからは 抜歯は避けられない と診断、、、抜歯のために日本へ戻るというわけにもいかないので ロンドンで歯を抜くことになりそうです。イギリスで抜歯は外科手術になるそうで、プライベートでお願いすると 抜歯代 なんと2本で£800也(約15万円)!ひえ~、、、、海外暮らしでの歯のトラブルは 信頼できる歯医者さんが見つかっても お値段には悩まされます・・・・。
[PR]
by emy_to | 2009-08-25 05:57 | UK 日常
水だけでE-cloth
e0142226_2314962.jpg


イギリスの洗剤やクレンジングワイプはにおいがとっても強い >体に悪そう・・・・。ビッキーが生まれてから、洗剤やワイプを使うのに抵抗を感じていたところ、ママ友の一人から いいものがあるわよ と教えてもらったのが E-cloth。身近なところでは ウェイトローズ、ジョンルイス、ホームベースなどで手に入ります。使い方は水でぬらして汚れをふきとるだけ。キッチンで使ってみたら、コンロの油がきれいにとれたので、バス用も購入。水道の周りについたスケールもそれなりにきれいに落ちました。おすすめです。
[PR]
by emy_to | 2009-07-15 23:21 | UK 日常
アンティークアクセサリー
e0142226_19554086.jpg


週末定例になりつつあるランチ
[PR]
by emy_to | 2009-04-26 20:32 | UK 日常
昆布茶と英国王室御用達チョコ Charbonnel et Walker
e0142226_5563971.jpg


そわそわ
[PR]
by emy_to | 2009-04-18 06:31 | UK 日常
teapigs.
e0142226_1463266.jpg


旅行もしばらくお預けなので、teapigsの紅茶でちょっぴり贅沢して、育児の合間に一息入れています。
カフェインの摂り過ぎはよくないんですよね、、ハイ、分かっています。

お値段だけのことはあり、とっても美味しいです。
写真を写そうと思ったら 手が滑り カップが倒れてテーブルの上も床も洪水。ト〇イニングの紅茶なら気にしないところですが わーもったいない もったいない とあわててキッチンへ走りお湯を足しました >二番茶。じゅうたんに染みができたら、ごめんなさいね~、ダンナ君。

さて、気を取り直して 舌鼓・・・と思ったら、ベビーちゃん お目覚め間近。うーん、味わいも半ばに流し込み。まぁ 振り回されるのすら新鮮で 楽しいんですけどね。
[PR]
by emy_to | 2009-04-05 02:06 | UK 日常
LONDON 大雪警報
e0142226_1550943.jpg


ロンドンは雪、積もらないよ。
[PR]
by emy_to | 2009-02-03 16:18 | UK 日常
ロンドンのクリスマスイルミネーション
e0142226_2223828.jpg


e0142226_22235244.jpg


e0142226_2224276.jpg


リージェントストリートのイルミネーション。
Credit Crunchの影響で、ボクシングデーを待たずして道沿いのお店は既にセールを開始しています。クリスマス前ということもあり、観光客だけでなくイギリス人の買い物客で人で溢れていました。年の瀬ですね。
[PR]
by emy_to | 2008-12-23 22:27 | UK 日常
駐妻的午後の紅茶
e0142226_21412010.jpg


ずっとUPしたかったイベント、駐妻の午後の紅茶の会です。

さくさく スコーン~♪
[PR]
by emy_to | 2008-12-22 17:13 | UK 日常
クリスマスの香り
e0142226_19534811.jpg


It's chirstmas smell.
[PR]
by emy_to | 2008-10-31 20:05 | UK 日常
ハロッズのイルミネーション
e0142226_12595891.jpg


奇遇にも、元上司が私と同時期にロンドン駐在となり、たまに会食をしています。今回は、更に別の元上司がアフリカ出張の前に、ロンドンに立ち寄るというので、中華街で一緒に夕ごはんとなりました。ロンドンはずいぶんと寒いので、帰りを考えて今回は車で向かいました。

ハロッズのイルミネーション。周りにクリスマスイルミネーションをしている場所がほとんどないので、際立っていてとても綺麗でした。日本の様に、煌びやかさはありませんが、それでも街並みと一体となって美しいです。ロンドンの風物詩ですね。

中華街では北京ダックを頂いたのですが(話に夢中で写真はなし…)、食事の途中で階段付近から

ガラガラガラ

という爆音。煙がもくもくと立ち、一瞬火災かと思いました。
野次馬で傍まで行くと、なんと コンクリートの天井(直径1m強?)が落下 していました。幸い、けが人は無し。事故の一時間前に、お手洗いへ行くために通った階段だったので もし今通っていたら・・・と一瞬ひやりとしました。とはいえ、ここはイギリス。誰も慌てふためく様子はなく、店員の方はもくもくと残骸を片づけ、食事客は何事もなかったの如く食事を続けていました。
私たちも然り。渡英から半年で、神経が随分と鈍くなったなぁ、と思いながらの帰宅でした。
[PR]
by emy_to | 2008-10-19 13:16 | UK 日常