<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
イギリスで子育て Playgroup
e0142226_0374334.jpg


ここはどこでしょう・・・
[PR]
by emy_to | 2009-08-29 00:54 | UK baby
Pooの汚れにアリエール
e0142226_405256.jpg


来英当初 駐在妻の生活は刺激が足りない! とギャーギャーダンナ君にあたって、プチ喧嘩をしていたのが嘘のように、母となってからはビッキーのおかげで毎日、忙しくも楽しい時間を過ごせています。特に最近は、表情が豊かになってきて 笑顔を向けられると 母親としてたまらないです >笑顔独占の喜び(^_^)。先輩ママから 「赤ちゃんはこれからますます可愛くなるよ」 と三か月ごろ言われましたが、あぁ こういうことか~と実感しています。
親ばかのくだりはこのくらいにして、、、。まだまだPoo(うんち)のゆるいビッキー。イギリスの紙おむつ(パンパースを使用中)は背中にギャザーが入っていないので、下着が汚れてしまうことがしばしばあります。イギリス人のママ友がマザーケアにNappy Soak があるから使ってみれば?と教えてくれたので試してみたのですが、なかなか落ちずに悩んでいました。で、先日、イギリスで固形の洗濯石鹸が見当たらなく、以前旅行先での洗濯用にと買った残りの粉末のアリエールを使ってみたら割に効果があり びっくり。Tescoに置いてありました。"non bio"ではないので、普段のビッキーの洗濯には使うつもりはありませんが、Pooまみれになった衣類を手洗いするときに使っています。もっとも、手荒れがするのと、時間のたったPooの汚れを落とすのは難しいですが。お約束で、パッケージが大量なので、使い切るかは不明、、、どなたか半分ほど引き取って下さらないかしら(汗)。
[PR]
by emy_to | 2009-08-28 04:27 | UK baby
暑い日にはキューっとcordial
e0142226_7421382.jpg


今年のロンドンは暑かった・・・一時帰国していた日本の夏にも すんなり(?)順応できるほど 暑い日が続いて 参りました。最近は朝夕は秋の風が吹いて、やっと私の季節が来た~ >何様 と喜んでいます。
そんな天候の中、お世話になったものをご紹介しておきます、、、遅いんですが(汗)。洋梨とエルダーフラワーのCordial。英国版カルピス ですね。ウェイトローズの飲料品コーナーに並んでいて、色々試してこれが一番美味しいと思いました。エルダーフラワーについては、在英ブロガーさんたちがとても上手にご紹介されているので省略。12倍に希釈して飲むようにと書いてありましたが、目分量もいいところ。スパークリングウォーターで割って飲んでいました。授乳中はアルコールNGなので、ノドゴシが欲しい日にゴクゴクと。これからは温かい紅茶が恋しくなる季節。また来年よろしくお願いします。
[PR]
by emy_to | 2009-08-27 07:53 | UK 日常
母子で行く National Gallery
e0142226_545980.jpg


3週間の一時帰国から戻りました。心配していたビッキーと私だけの帰国フライトも何とか頑張り>母さん(^_^;)、時差ぼけもようやく解消されました。時差ぼけは私よりもビッキーの方が早く治ったみたいです、さすがの若さですかね、、、、0歳児。
日本の滞在中には、沢山のお友達と再会して、パワーを分けてもらいました。育児を始めてから 周囲の応援の力に感謝をする日々なので 温かい励ましをもらって イギリスでの子育てをまた頑張ろう!という気持になれました。みんな、本当にありがとう!お土産も一杯頂きましたよ、帰り 32㌔になったスーツケースの1/4、、いや もっとかな はプレゼントで占拠されていました、、、果報者です。

さて、ロンドンに戻って。先週、かねてからビッキーを連れていきたかった National Galleryへ出かけてきました。美術館巡りは ヨーロッパに暮らす醍醐味の一つ。ロンドンに暮らしている間に ビッキーには出来るだけ沢山の本物を触れさせたいと思っているので、お天気に恵まれたこの日 もう少し疲れを取ってからの方がええんちゃう というダンナ君の心配を他所に ビッキーと二人でいそいそと。オランダ風俗画あたりまでは起きていたビッキーですが 印象派の絵画の前では爆睡、、、マミーがその分堪能してきました、次は逆回りにしようかな(苦笑)。産後にギャラリーを再訪して、驚いたのが自分の嗜好の変化。出産前には大好きだった絵を受け付けなくなっていたり、またその逆もあったり、変わらず好きな絵もあったり。母親になるって 視点がこんなに変わって面白いものだなー、と意外なところで認識したわけです。ビッキーが産まれて来てから肩の力が すとん と抜けて 幸福で穏やかな気持ちで満たされているのは 私の中での基準が 自分 から ビッキーに変わったことにあるのかな と思いますが、きっと 印象の違いは こうした気持ちの変化が作用しているのでしょう、、、あ、もちろん ダンナ君も引き続き基準にいますよ(汗)。

あ、ちなみにダンナ君ですが 日本での疲れ(←出張だった)が祟ったのか 親不知で腫れて 高熱にうなされたうえ 顔が変形していました(爆)。抗生物質とうがいのおかげで大分腫れはひきましたが、歯医者さんからは 抜歯は避けられない と診断、、、抜歯のために日本へ戻るというわけにもいかないので ロンドンで歯を抜くことになりそうです。イギリスで抜歯は外科手術になるそうで、プライベートでお願いすると 抜歯代 なんと2本で£800也(約15万円)!ひえ~、、、、海外暮らしでの歯のトラブルは 信頼できる歯医者さんが見つかっても お値段には悩まされます・・・・。
[PR]
by emy_to | 2009-08-25 05:57 | UK 日常