<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
スペイン アンダルシアを回る旅 Granada
e0142226_15513132.jpg


風邪のため、出発が危ぶまれましたが、なんとかアンダルシア周遊の旅へでかけることができました。

アルハンブラ宮殿の椅子。
[PR]
by emy_to | 2009-12-30 15:53 | UK 国外旅行
La Boheme at The Royal Opera House
e0142226_18263060.jpg


メリークリスマスでした。みなさん、この休暇はどのようにお過ごしですか?

Covent Garden へでかけてきました。
[PR]
by emy_to | 2009-12-29 19:39 | UK culture
イギリスで子育て ほろり涙のemail
母子でダウンをして、体調が優れず、ベルリン旅行もキャンセルになった―(涙)とママ友たちにメールをしたら、いつもは あまり社交的な方でないベッキーが、今夜、ほろりと涙するメールをくれました。


”具合が悪くて、本当に気の毒だね。私もこの間体調を崩した時に、息子の世話がとっても大変だったから、(自分の体調不良が)どれだけハードかって分かるわ。
しかも、ご主人は仕事に勉強に忙しいんだものね。emyは大変な時期を過ごしていると思う。
私にできることがあるかな?本気で聞いてるの。買い出しに行こうか?それとも、他にしてほしいことある?
二人がそろって体調不良なんて、考えただけで嫌になっちゃうから、遠慮なく何でも言ってね、明日でも明後日でも時間を作るから!”


これには、読んだ瞬間、熱いものがまぶたにこみあげてきましたよー。子供が生まれる前だったら、風邪をひいたらただ寝てればいいだけでしたけど、母親となった今、子供のご飯の準備、抱っこ攻撃、お風呂、そして夜中の授乳(=断続睡眠)と子育ては待ったなし。今回、体調不良が長引いただけ、ちょっぴり日本の親元が恋しくなりました、、これが実家の近くだったら、もう少し体を休められたかなーとか思ったりして(涙)。なので、同じように頑張っているママ友からの、応援には、相手の苦労が分かるだけに、文字通り痛み入りました。

さすがに5種類の薬を服用しているだけの事はあり(苦笑)、全快までもう一息というところまできているので、ありがとう、大丈夫だと思う、と返事をすると、

”無理は禁物だからね、回復までには時間がかかるんだからね”

うるうる、、、(涙)。
ベッキーだって、同じ月齢の子供がいるし、仕事だってしていて大変なのに、こんな気遣いをしてくれたことに、感謝してもしきれません。
子を持って親の恩を知る、と口を酸っぱくして言われたものですが、ごもっとも、痛感中です。母親になってからではないと、気づけないこと、相手の苦労を推し量れなこと、沢山あります、、、。まだまだ未熟な私、こうした人の親切や恩を忘れず、この先ベッキーだけでなく、他の誰かに恩返しができるようになりたいものです。まずは、自己管理と言われそうですが>ダンナ君(←一番の功労者)から。
[PR]
by emy_to | 2009-12-17 09:42 | UK baby
イギリスで子育て 母子で気管支炎
e0142226_22215057.jpg


お久しぶりです・・・げほ。

More
[PR]
by emy_to | 2009-12-15 22:54 | UK baby
即席パエリア
e0142226_657433.jpg


今日の午後のサバイバル英会話のママの会で、いつも見慣れた仲間の中にもかかわらず不機嫌だったビッキー。ママ友からも、「ビッキーはいつも笑顔をふりまいてくれるのに、今日元気がないわね~」と言われていましたが、それもそのはず帰宅後、熱を計ったら38.5度でした。。。。体調不良を見抜けず連れまわしてごめんね >< 足湯をして、熱が散ったかなーと思いましたが、その後また上昇。最終手段で、Capolを服用させました。薬は極力飲ませたくないのですが、ぐったりして辛そうだったので仕方ないかな。

そんなわけで、明日お友達がお家に遊びに来てくれる予定も急遽返上となってしまいました。指折り楽しみにしていたので、とても残念です。ドタキャン劇は、前回は私の体調不良、今回はビッキーと、母子で入れ替わり立ち替わり。付いた免疫が、代償かな~(苦笑)。
お友達が遊びに来てくれたら出そうと思っていたパエリア、あさりが悪くなってはいけないので、今夜の食卓に登場する運びとなりました。玉ねぎ(1/2)とにんにくをオリーブオイルで香りが出るまでいためて、そこへ輪切にしたイカ(1はい)を入れ炒め、冷蔵庫に残っていたブロッコリー(小2/3)を入れてさらに炒めたところに、トマト(2個)とスープストック(2.5カップ)、そしてターメリックを入れ、塩で濃いめに味付けしたのち、ご飯(3カップ)とアサリを投入し、沸騰してから弱火で約15分弱煮込みました。即席の名の通り、ターメリックでの色づけですが、なかなかグーなお味に仕上がりました。お友達と一緒に食べることが出来なかったのが悔やまれます。

Capolの効果か、熱は若干下がったみたいですが、なお体調不良のビッキー、今夜は長い夜になりそうです>母さん。
[PR]
by emy_to | 2009-12-04 07:25 | UK cucina
メンチバーグ
e0142226_549623.jpg

体調が戻ったかと思いきや、何だかエネルギー不足で、胃に来る風邪をひいたようでダウンしていました、、、。一方で、ダンナ君からは提出前のエッセーの校正を頼まれたり、話の流れで、ダンナ君のクラスメイト&パートナーのgoogle group の管理人になってしまったり、ビッキーのジンボリーが始まったりとで、俄かに忙しい今日この頃です。で、今日もまだ本調子に戻らず。それとも、もしや、ここのところの体調不良の原因は、我らが日本の文豪、夏目漱石をうつ病にしたことでも有名なこの重苦しいイギリスの天気のせいかしら、、、。(私信*Mちゃん、Kちゃん、生きてます~。先週はごめんね~。)

そんなこんなで、朦朧気味で、久々にメンチカツを作ろうと思って、豚ひき肉を買ったつもりが、牛でした 爆。
自家製合挽肉にしてもよかったのですが、面倒になり、メンチバーグに変更。キャベツのみじん切りと、牛のひき肉を同量入れて、パン粉をつなぎに作りました。ビッキー用には、味付けなしの小さなメンチバーグ、手づかみサイズにしました。
このメンチバーグ、ダンナ君からのご所望のメニューだったのですが、夕方になり急に社内での飲み会が入ったと連絡があったので、ありつけませんでした ぷぷぷ。明日の朝ごはんに、、、とお願いされましたが、朝から揚げ物なんて、あり得ません、と却下。残りは冷凍庫直行です。夕飯のドタキャンを受けて、いつもだったら機嫌を損ねていたかもしれませんが、今日はコンペイセイトすることがあったので(←今度記事にします、、、気力があれば)、よしとしよう。付け合わせは、トマト、きゅうりのゆかり和え、お麩とねぎのお味噌汁。ごちそうさまでした。
[PR]
by emy_to | 2009-12-01 06:21 | UK cucina