<< 父親の育児休暇 13weeks ビッキーの記録 ■16ヵ月 >>
Afternoon Tea at Egerton House Hotel
e0142226_21132410.jpg




e0142226_21135053.jpg
e0142226_2114756.jpg

ダンナ君のMABコースが夏季休暇中なのでママの有休休暇取得強化月間(勝手に強化)の今月。お友達とEgerton House HotelでA/Tをしてきました。小さい子供がいて、ちょっと離れたところに住んでいると中々普段気軽にあう機会を作るのが難しいので、この日はなんと3カ月ぶりの再会?計画は一日千秋の思い、でも子育ての毎日ではランデブーも烏兎匆匆。窓際の席で座り心地のいいソファーにもたれて、ルイボスティー(胃もたれなく飲める数少ないお茶)をお共にお喋り、、、至極の時間だわ~♪ ここのサンドイッチはふわふわでとっても美味しかった。スコーン目当てでしたが、一緒にサーブされたので頂く頃にはちょっと冷め気味で残念、、、温め直して欲しいとお願いすればよかたかな。スイーツはお持ち帰りにしましたが、家に着くまでにハプニングがあり、原形をとどめていなかったので味はわかりませんが、個人的にはサンドイッチとスコーンが美味しければ満足なので、まぁ、いいか 笑。

Egerton House Hotel
17-19 Egerton Terrace,
Knightsbridge,
London,
SW3 2BX


e0142226_21142454.jpg

私達がお喋りの花を咲かせている間、ダンナ君はV&A Museumでビッキーの早期教育 笑 に注力していました。中庭の池へ連れて行ったら、水を見ただけで泣いていたそうです。水泳歴10年の私なので、ビッキーに金づちにだけはなって欲しくないなぁ、、という母心。
お友達とバイバイした後、Theatre & Performanceのセグメントで二人に合流しました。舞台衣装がこれだけ丁寧に展示してあるのはシアター文化の街ロンドンだからこそでしょう。ミュージカル好きの方は一見の価値ありです。着せ替えコーナーがあるので、来年になったらビッキーにプリンセスの衣装を着せて写真を撮れるかしらんと想像してみたりしました。

e0142226_21143994.jpg

              帰りのチューブのなか、すっかりdaddy's girlのビッキー。
                     ぱぱ しゅき ~

このアングルを見て、MBAの夏休みが永遠に続けばいいのに、、、と思ってしまう隣に座る邪な私でした 苦笑。
[PR]
by emy_to | 2010-08-24 21:15 | UK restaurants
<< 父親の育児休暇 13weeks ビッキーの記録 ■16ヵ月 >>